スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬かと思ったけど…

昨日はびっくりすることがあった。
ぱぴーちゃんを連れてお出かけする直前に、リビングの窓の向こうになにやら黒く動くものがいた。
「おぉ~、でかい犬がいるじゃん。」と思い、ジーっと良くみると…
な、な、なんと犬ではなくブラック・ベアーではないか!!!
一瞬自分の目を疑ったけど、咄嗟に夫を呼びつけ証人にする。
もちろん彼もびっくり!だって、家はそんな山奥ではないから。
まわりにブッシュはあるけど、熊が住むような場所ではない。
いったい何処をどうやって里まで降りてきたのやら。

熊はゴミ箱を狙っていたらしいが、私たちの気配を感じたのかすぐに茂みの中へ逃げていった。
その後の夫の行動には感心させられた。
熊がいなくなるやいなや、自然管理事務所のようなところへ電話をしてリポートしていた。タウンハウスの管理事務所にももちろん連絡した。

なにしろ家の近所は子どもが多く住んでいるので、気をつけなければいけない。
人の親になったばかりの夫は、きっと娘の安全も考えていたに違いない。あっぱれ!父ちゃん、Good job!!

pho_wl_05_7.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ええっ!ブラックベア!

すごいですね、、、。ブラックベアが出没するなんて、、、。森の中に、食べ物が無いのでしょうか、、、。

ところでちょっぺさんは何処に住んでいるのですか?なんだかとっても子育てに良い環境のようですね、、。もちろん熊は怖いですが、でも周りに自然がたくさんあるということですよね、、、。羨ましいです。

ええ!!クマ!!私、カナダでまだクマ見たことないんです!!
アライグマは見ましたが…なんだかだんなさんの対応、とっても頼りがいがあって素敵です!!

熊が出たぞ~

こんな田舎の家でさえ滅多に熊がでた話は聞かないのに、街中でも熊がでたとは!それに、春先は冬眠から覚めてお腹を空かせている熊が出るかもしれないけど、もう6月。こんな時期にどうしたのでしょうね?

え~、クマですか??
怖いですよね・・・

うちもコヨーテが出て、ビックリしましたが・・・。
山に食べ物がないんでしょうか。。。

自分の目を疑っちゃった!

バランシーンさん♪
現在ポート・ムーディー(バーナビーとコキットラムのボーダーを北に行ったところ)に住んでいます。SFUの東側にあたり、適度に自然があります。お散歩してると、沢山の鳥に遭遇することができます。妊婦時代はウッド・ペッカーに出会いました。あと、ラクーンとスカンク、リスも見れます。引っ越した当時は冬で雪の量が多いのが気になったけど、春夏は緑が眩しくって、森みたいな匂いもして最高!子育てには最適な場所だと思います。是非遊びに来てくださいね!

Mizさん♪
私がカナダで熊をみたのはバンフの山奥だけです。ポート・ムーディーはkind of INAKAだけど、まさか熊がでるとは思いませんでした。タウンハウスの管理事務所の人が聞き込みに家まできましたが、半信半疑のようで地域の人たちには連絡をしなかったみたいです。私たち気が狂ったと思われたかも!?

まきりんさん♪
お隣りさんに熊のことを話したら、たぶん今まで自然で手付かずだった山が不動産開発によって切り開かれて、住環境があらされて里まで降りてくるようになったのでは?と話していました。これは人間が作った問題のようです。熊ちゃん、ごめんなさい!

Richie
コヨーテですか…それも怖いですね。トマト君を彼らから守ってあげてくださいね!
私はいまだにコヨーテ、クーガーには遭遇したことがありません。なんか怖そう。
お散歩時には鈴を身につけて行かなきゃね!
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。