スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6回目超音波検査

(38w 6d)

おとといの検診でやらなくても大丈夫と言われていた超音波検査。
何故か検診後に電話があって、やっぱり行ってきなさいとのこと。
ドクターは触診したときに羊水がちょっと少ないかもと心配していた。
けれど、そのときは水をたくさん飲んでれば大丈夫だからと言ってたのに… なんで急に変わったんだろう?ちょっと心配だったけど、出産前にまたパピーちゃんをみれると思うと楽しみだった。


技師 「なにを調べにきたの?」とあっさりした感じの対応。

私  「羊水の量を調べに来ました」

技師 「お腹が小さいから?」

私  「はい、っていうか、ドクターが一応確認したいらしくって…」

技師 「あなた自身、小さいからね~」


なにしに来たの的な雰囲気もあったけれど、まあ悪い感じの人ではない。結局、羊水の量とパピーちゃんのサイズを測ってもらって終了。
最後は奥にいるドクターに結果をチェックしてもらい、なにも問題なし
と言われ帰ってきた。
これで一安心。あとはパピーちゃんが出てきてくれるのを待つだけだ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。