スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タウン・ハウス見学

CIMG1681.jpg



(12w 4d)

妊娠してから本格的に考えなくてはならなくなった引越し。
今のアパートはペットと子供は住めない決まりになっている。
そうでなくても、もっと部屋数があって子供を育て易い環境に引っ越さないことには。
少し前から旦那様が新聞や不動産情報誌なんかでいろいろ探していた。
ある日、私たちの希望条件にぴったりの物件をみつけた。
思い立ったが吉日ですぐに見学の予約をした。


今日、さっそく見学に行ってきた。
感想は…
「なかなかいいじゃん!」
だった。


築40年も経ってるらしいが、内装は常に手入れをしているそうでかなりいい状態。
カーペットを敷き変えたり、壁を塗りなおしたりしてあった。
マネージメント・オフィスも敷地内にあって、なにか問題があればすぐに対応しれくれるとのこと。


小さいけどベッド・ルームが3つ。
リビングにはバルコニーが付いていて、窓も大きく明るい。
隣の棟とは適度に離れていてうるさくなさそう。
目の前にパーキングもある。
近所には学校や公園があった。(子供がたくさんいるらしい)
メリット多し!



でも、ちょっと職場から遠くなってしまう。
電車を使ってトータルで1時間弱くらいかかることになる。
これからお腹が大きくなっていくけど大丈夫かぁ?
もっと他にもいいとこあるかもね。
と密かに思った。


まあ、焦らず決めればいいじゃんと思った。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。