スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canada Day

今年は雨模様のCanada Day。
お天気が悪かったので、一緒に出かける予定のお友達はキャンセル。

どうしようか迷ったけれど、姫がでかけたいというので思い切って外出。
予定していた場所には行かず、毎年恒例のGolden Spike Days Festivalへ行った。
(一番近くて、雨に濡れて寒くてもすぐに帰ってこれると思ったから)
行ったのは、普段からしょっちゅう行っているRocky Point Park(Port Moody)。



雨模様といっても、パラつく程度だったし思ったより寒くなかったので以外に人出は多かった。
けれど不況のせいか、スポンサーが減っていて例年よりテントが少なかった。
DSCF7219.jpg



入場料はドネーションと聞いていたが、入り口にはなにもなくタダで入場。(紙の国旗はちゃっかりもらった)
入ってすぐ、姫はコンサート好きなので、迷わず仮設ステージへまっしぐら。
ちょうどダンス・スクールの卒業発表会が行われていて、それに姫の目は釘付け。





次は一番のお目当てのTatoo。
かなり長い行列ができていたけれど、サンドイッチを食べながらじっと待った。
で、やってもらったのがこれ↓

DSCF7226.jpg
実は去年とまったく同じデザインを選んだ






次にトライしたのは、お初の ”砂金取り”
DSCF7229.jpg
良くわからないながら、水遊び的だったので楽しかったらしい。







Petting Zoo
DSCF7244.jpg
朝産まれたばかりのひよこを抱かせてもらった。
イベントの中でこれが一番楽しかったようだ。
ひよこのほかに、うさぎや犬の赤ちゃんも触っていた。
あと、ロバやラマに藁を食べさせようとしていた。








DIY
DSCF7261.jpg
木っ端の山から好きなものを取ってきて、かなづちと釘を使って製作中。
まだ力がないので、私のヘルプで船らしきものができた。






スナック・タイム
コピー ~ DSCF7280
再びコンサート鑑賞しながら。
雨にも負けず、子供向けの歌や踊りをじっくり見学。








ポニー・ライド
DSCF7287.jpg
並んでやっと順番がきたのに、乗った瞬間 「ぐらぐらするぅ~~~~~、こわ~~~~い」。
係りのお兄さんのヘルプでなんとか撮影だけ完了。
時々、へタレな姫。





夫は忙しいため、2人だけのイベントだったけれど、姫の笑顔がいっぱい見られてハッピーなカナダ・デーだった。
来年は晴れるといいなぁ~。





<追記>

今年はアイスクリーム・トラックが3~4台もいて、姫は「ポプシコ食べる~」と何度もトラックに走り寄った。そのたびに「これはもっと大きいお姉さんにならないと食べられないよ。辛~いの」と私。
いつまでこの手が使えるかな?







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あのイベントに行ったんですね。
うちも出かけようと思ったら・・・雨!!
止めちゃいました。

どうやらカナダデイの昨日だけ、入場無料で
あとの日は3ドルだったかな?

不況で出店が減っちゃうのは寂しいですよね、大きなイベントなのに。

姫、ポニーに乗ったんですね!
馬好きの私には羨まし~!
私もこの週末に連れて行こうかな。

それにしても7月でこの気温って!!!

だがね~さん

大した雨じゃなかったので、以外に楽しめました。
姫も濡れても文句言わず、ずーっと歩いてくれたし。

会場から帰るとき、入場のときにはなかったドネーション・ボックスが出入り口に置いてありました。

馬たち、可愛かったですよ~。
是非行ってみてください。

ウェストバンも今年はちょっとしょぼい感があったように思ったんですが、やっぱり不況のあおりだったんですかねー?
でも、ポートムーディー、すごいですよ!
Petting Zooやポニーライドまで出るなんて。豪華!
うちの方は花火とかやるんですけど、怪物君が音恐怖症で、怖がってみないし、時間が夜10時半からとかなので、寝ているところ音に驚いて、起こされてしまい怖がるので、全然恩恵に預かっている感がありません ^^:
それにしても、ポプシコ辛い、はウケました。
うちもその手でいけばよかったなー。もう全然遅いですけど 汗。

ボスちゃん

おぉ~、花火のほうが豪華じゃない?
小さい子供にとって花火の音は、大人が思うより大きな音。
実は私も子供の頃、花火の音が恐かったから怪物君の気持ちわかるわ~。


食べさせたくないものは、辛い、苦いで通してるけど、時間の問題だよね。
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。