スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケート練習見学

先週のローカルの新聞のトップページの記事に目をとめた私。
なんでも、カナダとイギリスのフィギュア・スケート選手の練習を地元のアイス・リンクでやるとのこと。
そして、それがフリーで見学できるとも。


カナダの選手たちは、ちょうどオープニングの日に練習。
この日は仕事だったので断念。

残るはイギリス選手たちの練習。
これは火曜日だったので、迷わず行くことに。
さっそくアイスリンクに問い合わせると、当日は3時半からチケット(紙のリストバンド)を早い者勝ちで配るとのこと。
混雑を予想し、ちょっと早めに家を出たつもりが、会場入り口前にはすでに長蛇の列!!
とりあえず並んだ。


私たちの後ろにもあっという間に列ができた
 DSCF5375.jpg


ここで一抹の不安が...。
姫が待てるのか??????
目前には、姫の大好きなプレイグランドがあって、子供たちが楽しそうに遊んでいる。
予想通り、「遊びたい!滑り台!」と言ってきた。
が、「みんな順番に並んで、遊ぶんだよ」と誤魔化し、誤魔化し、待つこと40分。(お天気が良くてラッキー!)
無事にリストバンドをゲット。



「頑張って待ったからもらえたよ!」
  DSCF5381.jpg



屋内に入って、観戦シートに通されるまで15分ほど。
シートに座ってからも30分近くは待った。
トータル1時間半近く、姫は愚図らずに待っていてくれた。
もうラッキーとしか言いようがない。



選手は全部で6人。
アイスダンスのペアが3組来ていた。
6人ともリンクに入場するときに、にこやかに手を振りながら入ってきた。
それぞれがウォーミング・アップをし、身体が温まったところで、ペアーの相手と組んで技の練習。
他のフィギュア競技のようにジャンプはしないけれど、リフト技がなかなか見応えあった。
またペアの動きがすごく綺麗だったのが印象的だった。
30分ほどの見学だったけれど、世界レベルの選手を間近で見られたのは良かった。
これで、イギリス選手が身近に感じられるようになったので、本番でのTV観戦も楽しみだ。
頑張って欲しい!



DSCF5389.jpg






DSCF5399.jpg



DSCF5405.jpg


女性が男性をリフト!!
DSCF5406.jpg


難度の高そうな技
DSCF5413.jpg



DSCF5415.jpg




もうしばらく、この調子で野次馬根性発揮しようと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こうやって身近でオリンピックを感じられるのも、開催国の醍醐味ですね~。
姫も頑張って並びましたね。

今夜、日本の高橋選手、見事に銅メダルでしたね!!!
彼の滑りに魅了されました!エキジビジョンで見てきます★

どうゆう形にせよ、オリンピックに関われるというのは、嬉しいですね。

生での観戦、楽しんできてください。
レポート楽しみにしてます。

プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。