スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開会式(自分編)

オリンピック開会式当日。
私の最大の関心事は、スカイトレインの混雑具合。

オリンピックの影響で混雑が見込まれている交通網。
ダウンタウンの職場に、定刻どうりに着けるかどうか予想がつかずにいた。










結局、当日は...
たくさんのオフィスがオリンピック開催中に閉鎖しているためか、スカイトレインはガラガラ。
開会式がスタートするのも夕方からだったので、朝はまったく影響なし。
拍子抜けしてしまった。


でも、午後になるとスタジアムから近い職場近辺(中央図書館のすぐ側)は人でごった返しはじめた。
途中、仕事で手を離せなくて見物できなかったけど、すぐ側をトーチが通過して行った。
歓声が聞こえてきたので、うずうずしたけれど、お客様を置いては行けず。
手の空いていた同僚は、カメラを手にパー子と化していた。


それからまもなく手が空いた隙に外に出ると、トーチリレー走者にバッタリ遭遇。
とっても綺麗なお姉さんで、道行く人々に声を掛けられ大人気だった。
パー子と化している私も、もちろん撮影に応じてもらった。

DSCF5264.jpg




仕事が終わってからは、またも野次馬根性発揮!!
あえて人ごみのある、スタジアム方面へ。
スクリーン観戦できる場所に人垣ができていたので、みんな観戦場所を取るのに集まっているのかと思いきや...。
なんとオリンピック反対のデモンストレーションをする人たちの集団だった!!
DSCF5283.jpg


目の前はスタジアム(グレツキーが聖火を持って出てきたところ)なので、多数の警官が立って警戒していた。
DSCF5285.jpg



この後は、開会式を観戦するべく家に向かった。
家についてすぐTVをつけるとすでに入場行進が始まっていたが、パーフォーマンス部分は全部見れて良かった。
でも、入場のシーンでは姫が「TV消して!TV消して!」とうるさかった。どうやらつまらないと思ったらしい。
けれど、パフォーマンス部分になったら凝視。
一緒に楽しめて良かった。


カナディアン歌手や有名人がたくさん出てきたのと、幻想的なショーが素晴らしく良かった。感動!!かなりネイティブの人たちを意識して構成してあったが、それがまた良かった。(長~いスピーチ意外)


個人的には、セリーヌ・ディオンやマイケル・ブブレにも出て欲しかったなー。
最後のトーチ走者がグレツキーというのは、カナディアンにとっては答えられないくらい嬉しかったんじゃないかと思う。テリー・フォックスのお母さんが国旗を運んでいたのも、素敵な計らいだと思った。


開会式後半で、聖火を点火するための巨大オブジェが上手く作動しなかったというオチが付いたのは、なんともカナダらしいと思った。これもVancouverスタイルってことで、笑って済ませることにしよう。(私もかなりカナディアン化してる?)


これから始まる競技が楽しみだ~。








レポート写真  (街中のオリンピック仕様のものたち)

スリにご用心!
DSCF5253.jpg



終日駐車禁止
DSCF5256.jpg




簡易ゴミ箱
DSCF5262.jpg



世界中から集まったダフ屋
DSCF5272.jpg



よく判らない人
DSCF5273.jpg



スタジアム前 (グレツキーが出てきたところ&私の通勤路)
DSCF5261.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁ・・
職場が近いなんて、仕事もうきうきで楽しくなるね?!
また写真楽しみにしてるよ!

nobueちゃん
もう仕事どころじゃないって感じの気分だけど、サボるわけにはいなかいからね。
仕事は金・土だけだから、また今週末の様子をお楽しみにね!
日本はどう?楽しんでるかな?
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。