スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖火リレー

数日前からトーチ・リレーを見に行こうと、新聞でルートや時間をチェックし、現場までバスで行こうと時刻表も確認。準備万端!!早朝の寒さに備えて、着ていくものも決めていた。
前日の夜はワクワクしながら寝た私。



                     DSCF5246.jpg
見学しようと思っていた地点(Port Moody)にトーチが通過するのが、7時前くらいの予定だったので、バスの時間などを計算し、場所を確保するため少し早めに到着することを考えると5時には家を出なければいけななかった。




が、しか~~~~~~~し。
まさかの寝坊。寝坊してしまった~~~~~~~。
起きたのが、なんと7時。
がぁ~ん。
完全に遅刻である。




でも、ここで諦める私ではなかった。
すぐに、トーチリレーのルートを新聞で確認して、今からでも間に合う地点(コキットラム)を確認。
もうすぐ起きてくるであろう姫の朝食を超特急で準備(最低限だけど)し、遅くまで仕事をしていて、ぐっすり寝入っている夫を起こし、姫のことをお願いし、いざ出陣!!(鬼嫁な私)




バスではなく車で現地入り。
幸い、予想がはずれ道は空いていて、パーキングも難なくできた。
沿道にもまだ人がちらほら立っているだけだったので、好きな場所を確保。


トーチ到着直前は静かな住宅街が賑わった
DSCF5228.jpg



コカコーラのトラックはマイケル・ジャクソンの曲を流しながら
DSCF5234.jpg


RBCも力を入れてる感じ
DSCF5235.jpg


パトカーもカナディアン・フラッグをつけて
DSCF5224.jpg


沿道でもらった小旗たち
DSCF5244.jpg


先導のバイクがくると、歓声があがった
DSCF5237.jpg


白髪のおじいちゃんがにこやかに走っていった
DSCF5238.jpg


感動の一瞬!
[広告] VPS



動画を撮影中、最後に隣の人に目の前を遮られ、せっかくの聖火のリレーの瞬間を撮りそこねてしまった。というより、そんな近くでリレーをするとは知らず、動画をチェックしている間に歓声が沸き起こり、なにが起こったのかはじめは気づかなかった私。
あわてて撮影したのが下の動画。
これを見れば、私のあわてっぷりがわかるはず。(恥)

[広告] VPS



やっぱり見に行って良かった~。
できれば夫も姫も一緒が良かったけれど、感動を分かち合えてただけでも良かった。


これからは競技が楽しみが、まずは開会式がどんなものになるかワクワクする。
なんでも室内での開会式は夏冬両方のオリンピックでは初めてのことだそう。
オリンピック開催が無事に行われるよう、祈る。

Go,Canada,Go!!
Go,Japan,Go!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。