スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデニング

今年もせっせと庭いじりをしている。
猫の額ほどしかないガーデンスペースだけれど、いろいろと植えてある。
今年は娘と一緒に、水遣りをし、花に集まってくる蜂や土の上を歩く昆虫たちの観察も楽しんでいる。


ガーデン全景
CIMG7400.jpgCIMG7684.jpg
一ヶ月前                          数日前



ラベンダー
CIMG7680.jpg
6月に咲き始め、とってもいい香りを放ってくれている。毎日蜂が蜜を集めに飛んでくる。
たくさん花がついたので、今年はドライ・フラワーを作った。



アジサイ
CIMG7741.jpg 同じ株に紫とピンクの2色の花が咲いた。
CIMG7751.jpg

CIMG7743.jpg
別な株は淡いブルー。



水菜
CIMG7686.jpg
今年初めて挑戦。以外にうまくできて、ほぼ毎日収穫できる。サラダや味噌汁などに。


春菊
CIMG7687.jpg
生育がゆっくりだけど、1度お浸しにして食べたら美味!



パセリ
CIMG7682.jpg
今年は種から植えたけれど失敗。苗を買ってきた。わっさわっさと育っている。



チェリー・トマト
CIMG7685.jpg
初挑戦のトマト。みるみるうちに伸びて、小さなトマトが鈴なり。



ここからはベランダ・ガーデン


スイート・バジル
CIMG7737.jpg
ピザやパスタに添えて楽しんでいる。白い可愛い花が咲いた。



タイ・バジル
CIMG7691.jpg
べトナミーズ・ヌードルについてくるバジル。餃子の薬味にしたらバカうまだった。これも薄紫の小さな花が咲いている。


紫蘇
CIMG7692.jpg
これも種は失敗したので、苗を購入。最近涼しいので、成長がスロー・ダウン。



ミント、チャイブ、ミニバラ
CIMG7693.jpg
ミントとチャイブは2年前に植えたものが、毎年勝手に伸びてくる。手前のミニバラはお友達からのプレゼント。必ずと言っていいほど、枯らしてしまう種類だったけど、今回は栽培法を調べて手入れをしたら、こんなに葉が生き生きしておまけに新しいツボミも出てきた!!



昔から植物が大好きで、日本にいた頃は部屋の中が観葉植物でジャングルみたいになっていた。
子供ができてからは、観葉植物たちは子供の手の届かない部屋に追いやられている。
今の場所に越してきてからは、この小さな庭で花やハーブ作りが楽しめるようになって喜んでいる。
土いじりはなかなかいい癒しになっている。
子供も一緒に楽しめるのもいい。
また、自給自足だと化学肥料を使わないし、パッケージに使うビニール袋もいらない。
そしてなにより自分で作ったものを食卓に並べるのが楽しい!!



毎日夕方になると、同じ棟に住むご近所さんたちが庭の水遣りに玄関先に出てきて、おしゃべりするが、時々、庭のハーブなどの物々交換なるものをする。先日は水菜とパセリを持って行ったら、お返しにディルをもらった。(乾燥させてポテト・サラダに入れたら、これまた美味!)
こうゆう昔ながらのご近所づきあいができるのも、ガーデニングのお陰。
ガーデニング、万歳


ぶん、ぶん、ぶん

ラベンダーに集まる蜂を見ながら一曲。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いっぱい育てているんですねー。しかもどれも元気そう!!
水菜と春菊は羨ましいな。去年、水菜を育てたら大豊作で、サラダにして食べるのが毎日楽しみでした。私も来年はもう少し食べられるものを増やしていこうと思います。

子供とこうやって水遣りをしたり、植物や昆虫の観察をするのって楽しいですよね。
うちは時々、みみずとか変な虫を捕まえてきては
『マミィ、見て見て!』
ですが・・・(汗)
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。