スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超音波検査1回目

(7w 4d)

7w 4d



超音波検査前の注意書きには、

 *検査の2時間前からトイレに行ってはいけない。
 *水を1リットルほど飲んで膀胱を満タンにしておくこと。

と書いてあったので、忠実に守って出かけた。
検査クリニックでは20~30は待たされる。
いつもなら待つのはあたり前と思うところ、今日は違った。



注意書きを忠実に守ったお陰で膀胱が許容量を超えかけていた。
落ち着かない。
時計ばかり見る。
検査のときにお腹を押されて失禁したらどうしよう?!
心配だ。


しばらくしてやっと名前を呼ばれた。



思わず、技師に

私:「すごくトイレに行きたいんですけど」
技師:「じゃあ、少し出してくる?」


(え!途中で止めるのか?そんなことできるか?)


私:「たぶん、行かなくても大丈夫と思います。」
技師:「行ってきなさい。ちょっと出してきなさい。」
     ↑
    ちょっと強い調子で。
    もらされては困ると思ったんだろう。



おしっこを途中で止めるなんてやったことない私。
でも、検査のためだと思いトイレへ。




できた!!
やればできるものなんだ。(笑)←こんなことできなくてもいいけど。



でも、まだ膀胱はパンパン。
さっそく検査開始。



モニターをドキドキしながら覗き込む。
が、なにも見えない。



技師:「……。」
私: 「……。」



しばらくして

技師:「あら、ちっちゃい」
私 :「あぁー。」



いたいた。
赤ちゃんはお腹のなかにいた。
やったぁ~。


検査結果は
7週1日くらいの成長ぶり。
胎嚢の大きさは1.05cm。
1分間に156回の鼓動あり。


これで安心して長旅ができるぞ~~~。



帰る前に私がトイレに行ったのは言うまでもない。
もちろん失禁は免れた。(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。