スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満22ヶ月半

今月は頑張っていつもより頻繁に日記を更新しようと思っていたけれど…。
日々の雑事に追われて書けず終い。
書きたいことがいっぱい&アップしたい写真や動画も山積み。
近況をダイジェスト版にしてみた。

CIMG6432.jpg
しまじろうを見ているときは瞬きが激減、口は半開きに。




満22ヶ月も中盤を迎えた姫。
体重の増加はスローペースだけれど、相変わらず身体の動きや言葉はすごい勢いで成長している。
また知恵もどんどんついて、おもしろいことも毎日やってくれる。
子供の脳みそは無限だなぁーと思わされる今日この頃。


性格

慎重派
人見知りと超・フレンドリーな面と合わせ持つ
マイペース(周りをきにせず、マイワールドを楽しむ)
気持ちの切り替えが早い
一見大人しそうだが(内弁慶)、実はお転婆


お転婆ぶり

ある日、キッチンのテーブルの上で仁王立ち
クリブの柵をよじ登って越えられるようになった
本棚やキッチンの棚にもぐり込む
高いところへ登って万歳する


CIMG6241.jpg
棚の中のものを出して、探索



ゲーム

自分で歯磨き中に「お母さん、手伝って!」と言いながら歯ブラシを差し出すので、手伝おうとすると歯ブラシをがっちり握ってまた自分で磨く。このときすごくいたづらな表情をする。

夜の寝かしつけは私のベッドでしているが、「クリブ、入る!」と言うので入れようと抱っこすると、「ベッド、一緒、寝んね」と言ってクリブに入るのを拒否する。

「お父さん、こちょこちょ、来る」(=お父さんがくすぐりに来る)と言って、追いかけてくすぐってもらうよう誘ってくる。

 これらは毎日必ずしかけてくるゲームだ。教えたわけではないのに、こうゆうセンスがあるのは本当に面白い。



言葉の発達

言葉の成長には一番驚かされている。1日、1日、確実に語彙を増やしている。絵本やビデオ、大人の会話からスポンジのような吸収力でインプットしている。最近はちゃんとセンテンスを作って話すようになり、親子の会話がちゃんと成り立つこともあるので面白い。子供らしいなと思うことは、まだ完全に自分のものになっていない言葉をたどたどしく繰り返して練習すること。何度もなんども練習して自分のものにしていく。
ブームとしては、好きな絵本の絵を見てお話すること。例えばクマがチューリップの花の香りを嗅いでいる絵を見て「くまちゃん、チューリップ、いい匂い」といった調子。ページの隅にある小さなものを見て話すこともあって、かなり細かく観察していることがわかる。




あこがれの人

自分の知っている「先生」と名のつく人にあこがれている様子。リトミック教室でピアノを弾いてくれるM先生もその一人。おもちゃのピアノを弾きながら、「M先生みたい…」と言い遠い目をする。記憶もしっかりしてきたので、M先生が弾いてくれた曲も覚えている。
近い将来ピアノを習わせようと心に誓う親ばかな私。



子供特有の感覚

上空を飛ぶ飛行機に向かって手を伸ばし、「とどかなーい!」と言った。

写真に写った相棒のくまちゃんや、絵本の中のお菓子を「欲しいなー」と言いながら手でつまんで取ろうとした。(何回もやってる)

箱や鍋に入るのに、壁や冷蔵庫につかまって転ばないようにするのはいいが、鍋をセッティングしてから冷蔵庫につかまると、鍋からかなりの距離がある状態になっていたりして笑える。距離感がまだつかめていないらしい。

かくれんぼ中、隠れている姫の名前を私が呼ぶと「はい!」と返事をする。
鬼ごっこのコンセプトをわかっていない。



新手の甘え方

泣いているときはもちろん、泣いていないときでも「涙、拭いて」と哀願する。

散歩中、なかなか抱っこしてもらえないと「転んじゃった」と言いながら膝から崩れ落ちる。



とにかくすくすくと元気に素直に(今のところ)育っている姫に感謝。
手が離せないときに限って「抱っこ」を要求してきたり、ご飯よりバナナやスナックをいっぱい食べたがったり、せっかく着せた可愛い洋服を「嫌い!嫌い!ぬぐぅ~」と言ったり、夜なかなか寝付いてくれなかったり(これが一番手ごわい)、思い通りにいかないとすぐ泣いたりするけれど、やっぱり憎めない”お姫様”。姫が娘でいてくれるお陰で、私たち夫婦の生活がとっても刺激的なものになっている。(ぐったりする日もあるけれど)
改めて、自分たちのことろへ生まれてきてくれたことに感謝せずにはいられない。









「お友達、遊びに行く」と言う練習をしている。













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動画、一気に全部観ちゃいました!

姫の言葉の発達がすごいですね~~。
うらやましいのは
『お母さん』
って呼んでもらってることかな?
うちもいつか『マミィ』じゃなくて、『お母さん』って呼ばれたい・・・。

熊ちゃん発見の動画は、ひょっとして姫がくまちゃんを道端に投げちゃって、探しに行って見つけたという動画かな?って思ったら、道に彫ってある熊の絵だったんですね~。
やっぱり熊が出るエリアだからかな???

だがね~さん
ときどき「マミー」と呼ばれることもありますが、やっぱり「お母さん」って呼ばれるほうが嬉しいですね。このまま日本語をキープしていってくれるといいんですが。

歩道のクマちゃんは、散歩に行くと必ず探してます。子供向けの公園ってことで、子供受けしそうな工夫をしてあるんでしょうね。本物のクマには出てきて欲しくないですが。

おもわず。

こんにちはー。お久しぶりです。
ちょっぺさんも姫ちゃんもお元気そうでなによりです。

ほんと、語彙がどんどん増えてるんですね。
聞いてて面白そう☆
うちも赤ん坊語は話す(?)んですけど、何を訴えているのかはさっぱり・・・。
会話ができるようになったら楽しいだろうなぁ、って思いますよ。

そうそう、姫ちゃんの赤ん坊時代が気になって「生後2,3,4ヶ月」を読んでたところです。
お顔がずいぶん変わってますね!(ちょっと安心したりして。笑)
お食い初めもスゴイ!がんばりましたね。
うちは夫に任せることにします(笑

そちらももうすぐ春かな?
はやく暖かくなってほしいですね。

ショコラちゃん

ときどき赤ちゃんのときのアルバムを見るんだけど、「こんなに小さかったっけ」とか「こんな顔してたっけ」って思っちゃう。ってことはこれからもどんどん変わっていくってことだね。ミニチョコちゃんも毎日変化がめまぐるしいでしょう?
おしゃべりが始まるとまた楽しさが違ってくるよ。親子の会話ができる日が今から楽しみね!
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。