スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレ

育児での大きな関門のひとつ、「トイレトレ」。
1歳の誕生日から幼児用の便座シートに座らせるようにしてきたけれど、1度も成功したことがない。
すでに9ヶ月経過。
なにに関しても個人差はあるので今はできなくても「そのうち」と気楽に考えてはいるつもりだけど、できるようになった子の話を聞くと「そのうち」っていつよ?と思ってしまう私。
本人の性格もあるのかもしれないけれど、やっぱり母親が本気になっていないのが原因か?
日に1度、いつもお風呂に入る前に座らせている。
ちょっと前まえまでは、座ってしばらくじっとしていたけれど、最近は座ったとたん「出たい!(下りたい)」と言ってくる。


トイレが用を足す場所だということはわかっているようで、ひとりでよく真似はしてくれる。

CIMG6257.jpg
鍋の中で「おしっこしま~す、しー、しー、しー。お水、じゃぁ~」と効果音だけはばっちり。




姫がなにやらごそごそやっていたと思ったら…
CIMG6166.jpg
自分じゃなく、相棒のくまちゃんにトイレトレしている。


2歳になった頃(5月中旬)から本格的にトレーニングを始めようと思っているところです。
気長にやっていこうと覚悟はしてるが、どうなることやら。
やっぱりポティーはあったほうがいいのかな?
必須アイテムなどありますかね?
みなさん(完了している人、すでに始めている人)はいつ頃からどんなふうに始めたのかアドバイスをもらえると嬉しいです。また、家と一緒でこれから始める人はどんな作戦でいくか教えてくださ~い。
一緒に頑張りましょう!



大きな缶をトイレにみたて「し~し~し~」とおしっこする真似。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お鍋の中で、おしっこの真似、可愛いですね~☆
で、大好きなくまちゃんをトイレに座らせているのには、笑っちゃいました(笑)

コンセプトはしっかり分かっているみたいなので、
もしタイミング良くトイレで出来たら褒めちぎることが一番大切ですね☆
私は、褒めて、褒めて、ご褒美(うちの場合はジュースにしました)をあげるようにしてました。

うちは1歳半頃から、とにかくトイレは楽しいところだということを教えるために、トイレに座らせて、お気に入りの本を読んだり、歌を歌ったりしました。
で、そのうち私もトイレのタイミングが分かるようになり、しばらくしたらうちの子自身もタイミングが分かるようになりました。

あと、大きな方をしそうな顔、分かります??
その顔をしてたら、ちょっと出てたりしてもすぐトイレに連れて行くと良いと思います。
それで残りをトイレで出来た場合も褒めちぎって下さい。

もちろんそれを嫌がって、我慢して便秘になると良くないので、とにかく「楽しく!!」ですね♪

うちは音楽がなったり、話したりするおまるがあるんですが、完全にオモチャ化しています(笑)
おまるだと後で掃除しないといけないので、うちはおまるでは全くさせていません(笑)
それに、大人の真似をしたがるので、うちの子は大人が使っているトイレが良いみたいです。

v-22モモママさんv-22
丁寧なアドバイアスをありがとう!「楽しく」はなにをするにも大事なことですね。ご褒美については考えていなかったので、いいアイディアもらいました。姫もだんだん知恵がついてきているので、知恵比べも兼ねて楽しんでやっていこうと思います。
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。