スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳9ヶ月

先週で姫は1歳9ヶ月(21ヶ月)を迎えた。
相変わらず早いスピードで成長し続ける姫。


CIMG6158.jpg
かごに入って「でんしゃ~、はやく~」
身体の成長

身体測定はしていないのでわからないけれど、最近までぴったりだった洋服が小さくなった。
また、ぶかぶかだった靴もぴちぴちになってマジック・テープがすぐに取れるようになった。



運動機能

家の階段を立った状態で上り下りするようになった。(手すりにぶら下がるようにして)
キッチンのテーブルや棚のふちにぶら下がって揺れるのが面白いらしく、鉄棒がわりにやっている。
助けをかりれば、ジッパーを開けられるようになった。(「ひっぱれ」と言いながら)
ソファー、ベッド、椅子、おもちゃのキッチンカウンターに前よりスムーズに上り下りできるようになった。
絵を描いたり、積み木を一人で楽しむようになった。(独り言を言いながら)
歌やダンスが前よりうまくなった。(ぐるぐるどか~んが大好き)
食事時、スプーンを使うのが前よりうまくなった&橋を使うのにもチャレンジ中


言葉の成長

これが一番著しいかもしれない。最近は周りの人にびっくりされるくらいおしゃべりになってきた。
2語文がまた増えて、さらに感情表現(楽しい、淋しいなど)もするようになった。
相変わらず大人の会話や絵本からすぐに音を拾って、その場で発声練習。(変なこと言えない)
電話でおしゃべりするのも、少しできるようになった。(「もしもし、ばあぁ~」くらいだけど)



心の成長

前からだけれど、人見知りする。でも、慣れると自分から寄っていって図々しいくらいになる。
今までは「抱っこ~、抱っこ~」とストレートに甘えていたのに、最近は変化球を投げてくる。
機嫌を損ねたり、アテンションが欲しくなると、屋内だろうが道端だろうが構わず座り込んで(膝から崩れるように)「だいじょうーぶ、だいじょーぶ」と涙声で訴える。大丈夫じゃないのに、大丈夫と言う健気さを演じているらしい。もしくはお気に入りのくまちゃんを投げ捨て、「くまちゃん、くまちゃん(拾ってくれの意も含む)」とこれまた涙声を出す。つまり哀れみを誘い人の気を引こうとするのだ。
誰も教えてないのに…。夫ともに、「将来もしかしたら、男性相手にこうゆう手を使うのかな?」と想像している。



食の好み

ずばり炭水化物が大好き。ご飯、うどん、パスタ、焼きそば、パン類、フレンチフライ…。
果物だと洋ナシ、キウイ、バナナ。
読んでのとおり柔らかいものばかりしか食べない&柔らかくても大きな塊りは口に入れない。
たとえば、茹でたにんじんのスティックや食べやすい大きさに切ったサツマイモなどは口に当たった時点で拒否。お陰で、いまだに離乳食のように潰したりみじん切りにしたりする作業が続いている。
もうひとつは、おやつ好きな姫のために作るケーキや蒸しパンなどを食べてくれない。最近作ったかぼちゃケーキもあっさり拒否されてしまった。そのケーキを喜んで食べてくれたよその子たちがとっても印象的だったなぁ…  まあ、気長に様子をみていくつもり。




母のつぶやき

最近夫に「なんだか姫がこれ以上大きくならなきゃいいと思ってない?」言われた。ドキッじ、実は図星なのだ。まだ未熟だけれどだいぶ言葉も増えて、ごっこ遊びなんかも一緒にできるようになりコミュニケーションが一層楽しい。それにまだ生意気なことは言わない。だだをこねても可愛い程度。まだ小さな可愛いサイズの子供服をコーディネートして着せるのが楽しい。「抱っこ、抱っこちゃん」「一緒、いっしょ」などどまとわりついて甘えられるのは嬉しい。いずれは子離れしなくては頭でわかっていても気持ちはそう簡単にはいかない。

姫との「今」が楽しくてしょうがないから、つい「このまま大きくならなきゃいい」などと自分勝手なことを考えてしまう。出産後はお腹に戻したいと思ったこともあった。もちろん現実には無理な話。出産時からつけている日記には「今」起きていることを記してきた。今日なにができるようになったとか、どんな言葉をはなせるようになったとか。記憶力の乏しい私自身のために、「今」のこの楽しさを忘れてしまうのが勿体なくて記しているのかも。そしていつか姫にも読ませてあげようと思う。


なんだかんだ言っても、きっと次のステージでも「今」が楽しいと言っていそうな気がする。
姫、明日も「今」を一緒に楽しもう!



動画劇場















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動画連発、楽しませていただきました!

ヨーグルトのカップを積み上げるときの最後の手の離し方が可愛かったです~。
そろり、そろり・・・と。
子供ながら、乱暴に離してしまうと崩れるかもしれないというのが解ってるんですよね。
賢い!

今の時期って本当に可愛いのかも。
うちもまだ生意気は『ノー!』って言うくらいですし。
私は息子に早く成長して欲しいけれど、あっという間に過ぎていってしまう今の時期を心から楽しみたいです。

育児日記、私もつけているんですが、将来日本語が読めなかったら解らないよな~とか思いつつ、解りやすく書いているんですが、それもまた難しいですね笑

一番上の写真、お父さんにそっくりー!!!
子供の成長って本当に早くてビックリ。テーブルにぶら下がってる図も凄いねー。

>姫との「今」が楽しくてしょうがないから、つい「このまま大きくならなきゃいい」などと自分勝手なことを考えてしまう。

これって分かる気がする...。反面、早く手が離れて欲しいとか、その時によって違ったりするんですけど(苦笑)。

e-436だがね~さん

私の育児日記は文章ではなくて、その日に行った場所やおもしろかった出来事、新しく話すようになった言葉などをメモしているといった感じです。将来娘に見せることもあるかもしれませんが、文字が乱れまくっていて見せるのが怖いです。ははは。

e-436ぱぺらさん

やっぱり父親似ですよね~。夫が子供の頃の写真と比べると、笑わずにいられないほどそっくりなんですよ。今度写真みせますね!
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。