スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪っぴき

トロントから風邪を持ち帰った夫から姫に風邪が移ったのが大晦日。
鼻水から始り、今は鼻づまり&咳と戦う姫。
それに付き合う私もちょっと疲れ気味。(はぁ~)
そしてついに私も鼻水が止まらない状態に!!
気合で止めるぞ~と思いながらもどうなることやら。



前の日記にも書いたけれど、年末年始は夫が風邪をひいていたため、地味に過ごした。
クリスマス・パーティーは私の職場のもののみ出席。
それが23日で、その後出かけたのはクリスマス&ボクシングデーにモールにちょっと行っただけ。
それも姫を散歩させる目的のみでショッピングはなし。(夫が具合悪かったし)
30日にお友達夫婦が遊びに来てくれたのを除けば、今年に入ってからは誰とも会っていない。
日本が元旦になるのにあわせて電話して、私と夫の実家、そして仲良しのYちゃんと話をした以外は誰とも会話していない。

年を越せば夫の風邪も落ち着いて、みんなで、もしくは自分1人で出かけられると思っていたのに…。
姫は鼻づまりとTeethingが同時にあるようで、昼も夜もときどき泣きぐずる。さっきも昼寝の途中にぐずって、寝かせつけやり直し。はぁ~。早く治って欲しい。同時に自分の状態が悪化しないように気をつけねば!

年明け早々、グチ日記になってしまった。すみません



さてここからは気を取り直して、最近の姫の成長ぶりを紹介。
来週の月曜で満・20ヶ月を迎えようとしている。

言葉の成長
目だった進歩としては2語以上を並べて話すこと。

例えば、

あひる、ダック、がぁーがぁー
はさみ、じょきっ
けつね(きつね)、コンコン
しーしゃま(お月様)、ムーン
お星様、ぴっかぁ~
まご(たまご)、じゅー(焼く音)
かぼちゃ、ぱんぴきん
ぎゅうにゅ、みうく(ミルク)    他いろいろ。

嬉しいのは、「おとーしゃん」「おかーしゃん」とダディー、マミィーと言えるようになったこと。
じぃじ、ばぁばもわかって言っているようで、家族みんなで大喜び!

また意外な言葉もでてきてびっくりすることも。
例えば「図書館」。これはいつも図書館に本を入れて持っている袋を持って言うようになった。親の会話を聞いて覚えたようだ。

それから今までは名詞が多かったけれど、動詞や形容詞も増えてきた。
「待って、貸して、すあった(座った)、入った、出たい、開かない、痛い、かっかい」(もう一回)。
「よいしょ」、「もしもし」、「しゃしゃしゃい(おやすみなさい)」も言うようになった。
いただきます、ごちそうさまは「とさとさ」か「てさてさ」。繰り返す語感が言いやすいようだ。




おもしろいのは、「しゅっぽんぽん(すっぽんぽん)」。これは入浴前に「ほら、すっぽんぽんになって!」といつも言っていたら覚えてしまった。それからある日、テディー・ベアーの股間を指差しながら「毛!毛!」と何度も言っていた。いつも私と一緒にお風呂に入るのだが、毛に興味を持ったときに「これは毛だよ」と教えたらしっかり覚えてくれていたようだ。(笑)
本当に子供は先入観を持たず、素直に覚える生き物だ。だからこちらも固定観念を捨てて、柔軟な姿勢で教えていこうと思う。


最近のブーム

12月の初めに突然はじまったこと。ある日、地図に興味を持ったので渡してみると、それからずっと肌身離さず持ち歩くように。姫に会ったことがある人なら知っていると思うが、いつもテディー・ベアーを抱っこしているが、地図もクマと同等の位置にある。出かけるときだけでなく、お昼寝や夜寝るときもしっかり握りしめておくのがお約束。ある日、寝入ったので手からはずそうと思ったら、寝ながらも引っ張り返されたときにはびっくり!トロントへ行くときにはうっかり忘れてしまい、行った先で親戚の地図を仮り、そのままもらって帰ってきたほど。でもやはり、Vanの地図がお気に入りのよう。自分の家がある地点に印をつけて教えたら、ページをめくりながら「お家、お家、あった、あった、ここ。パーク、ここ」と嬉しそう。自分でなにかかできる喜びも感じ始めているらしい。






次に…
鬼ごっこ。
私か夫を鬼にして、自分を追いかけてもらうのが大好き。まずはこちらの顔をみながら、いたづらな表情で挑発。「待て、待て~」と逆のことをいいながら逃げる。これを入浴前のオムツ1枚の状態でやるのが最高に楽しいらしい。どうやら裸だと開放感があって嬉しいみたい。(将来変な方向にいかなきゃいいけど…。)


もうひとつ…
Video,DVD鑑賞。
「いない、いないばぁ」と「しまじろう」が大好き。(この2種類しか持ってない)
朝と午後に1本ずつ見るのだが、瞬きするのも惜しんで見ている。初めの頃は終わってTVを消すと泣いていたくらい。TVはかなりの影響力があると聞いているが、本当らしい。
まだ全然できないトイレで用を足すことも、「う~ん、う~ん、ぽっと~ん」とか「しー、しー」と口だけでは言うようになった。これもビデオの影響。実際にできるようになってくれればいいけど、これはまだまだ先になりそうな感じ。


大人っぽい行動

赤ちゃんに興味があるようで、雑誌などで写真をみると「アカちゃん」と言いながら「よしよし」と撫でたり、テディー・ベアーにミルクや自分のおっぱいを飲ませるふりをする。
また、私が泣いたふりをしたときには頭を撫でてくれたこともある。




モップを使って「そうじ、そうじ!」といいながらホコリを撒き散らして自慢気。大人がすることなんでも真似したい年頃になったてきたらしい。やる気を潰さず、うまくお手伝いしてもらう方向に持っていきたいものだ。(自分がやったほうが早いんだけど…)





最近の姫はこんな様子。
風邪をひいても食欲はあり、熱も微熱程度で薬や医者知らず。今年は風邪でスタート切ったお正月だけれど、また元気に1年過ごしてくれることを信じてやまない母である。早く良くなって、お友達とおもいっきり遊ばせてあげたい(自分も)と切に思う今日この頃。
みなさん、雪が溶けて行動しやすくなったら是非遊んでくださいね~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。