スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り スケジュール編

10日から25日までと2週間、日本へ里帰りしていました。
東京(夫の実家)と新潟(私の実家)それぞれ1週間ずつと、駆け足の旅でしたが、とぉ~っても楽しい旅でした。

10日~11日
バンクーバーよりマイミクの志乃さん&晃司君と隣同士のシートで、とっても快適なフライト。志乃さんとのおしゃべりが楽しくって、長いフライトがとっても短く感られました。志乃さん、ありがとうございました。

11日
義両親がお迎えにきてくれました。会うやいなや、義父が娘を抱っこしてくれました。待ちきれない気持ちが伝わってきました。
成田では、マイミクで助産師さんでもあるsinkoさんとも再会。志乃さん&晃司くんと私たち家族に会うためだけに、わざわざ空港まできてくれました。sinkoさん、ありがとうございました。
その後は義父の車で蒲田の夫の実家へ。

12日
さっそく義両親と一緒にショッピングへ。
金券ショップで新幹線のチケットをゲット。
ミスドでお茶。
義弟の経営する「ドトール・コーヒー」でランチ。
赤ちゃん本舗とユニクロでショッピング。

13日
朝はゆっくり起きて、午後から主人のお兄さん夫婦&お嫁さんのお母さんが訪ねてきてくれて、義母の手料理でランチ・パーティー。お兄さんたちからは、可愛い洋服のプレゼントを頂ました。

14日
夫が日本で仕事をしていたときのボス宅(埼玉県)へ義父と一緒にお邪魔。夫の先輩ファミリーともそこで合流。久しぶりに会う顔ぶれに、夫は楽しそうでした。さやのは抱っこしてもらった全員に笑顔を振りまいて大人気!かなりの世渡り上手のようです。

15日
カナダで知り合ったお友達(今は日本在住)が3人、夫の実家に集まってくれました。義母お勧めのイタリアンのデリバリーをオーダーして、ランチ・パーティー。今、日本で人気の「もちクリーム」などおいしいスイーツの数々&プレゼントなどをお土産にもらってご満悦。久しぶりのおしゃべりに花が咲いたのはいうまでもありません。もっと時間が欲しかった~。離れていても変わらぬ友情に感動しました。みんなありがとう!

16日
帰国前から買うと決めていた「かつお節」を求めて、アメ横へ。このとき娘は蒲田から御徒町まで電車に初乗車!キョロキョロしながらも大人しくしていました。買い物の後は、夫の叔父さん、叔母さんと上野でランチ。おいしいお寿司を頂きました。

17日
いよいよ新潟へ移動。ここではお初の新幹線乗車。途中でオッパイを飲ませたらぐっすり寝てくれて、ぐずることなく無事に到着。新潟駅からはレンタカーで実家へ。やっぱり田舎の景色と匂いは懐かし~い。やっと娘を実家の家族に紹介できると思うと、なんだかじ~んときました。到着後、まずはかなり照れ屋のじいじに抱っこしてもらい、次はばあば、伯父さん(私の兄)そして伯母さんと家族全員に抱っこされて興奮気味。初対面の従姉妹(小学1年)も、とても楽しみに待っていてくれました。

18日
午前中は近所にできた西松屋とダイソーへ。
午後からは幼馴染みの友達2人が実家に遊びにきてくれました。
保育園から中学校まで一緒だったので、とぉ~っても懐かしかったです。二人とも1児の母になっていて、それぞれ中学1年と小5だと聞いて、時の流れを実感してしまいました。もっと早くに結婚した同級生はすでに高校生の子どもがいるとか…。おっと、歳がばれちまう!

19日
この日は丸1日ショッピング。ジャスコで娘のもの中心にお買い物。あとは物産館(観光客相手の地元特産物販売所&レストラン街)で帰りのお土産を調達。ここに来ると新潟の主要名物が一度に手に入るので、とっても便利。美味しいものが山ほどあって迷っちゃう。

20日
この日は午後から、近しい親戚が娘のために集まってくれました。総勢25名。伯父、伯母たち、妹ファミリー、従兄妹やその子どもたちで大賑わいでした。いつ会っても、変わらず可愛がってくれるファミリーがいる私は幸せ者だと思います。感謝、感謝です。今回は娘の誕生を心から喜んでもらって、さらに嬉しかったです。

21日
この日は姪っ子(兄の娘)の小学校の文化祭の発表会の見学へ。体育館のステージ上でクラス全員が揃って発表。姪っ子が照れながらも上手に発表してました。この小学校は私も通っていた学校で、とっても懐かしかったです。おまけに帰る途中で同級生だった男性に呼び止められ、びっくり!彼は3人の子持ち、しかもシングル・ファーザーとなっていました。人生いろいろです。

22日
待望のラーメン屋へ。
お昼時は並んでいたので出直し、娘をカーシートごと店内へ。お座敷席でゆったりとラーメンとぎょうざを楽しんで大満足でした。夕方には買い物したものを東京に送るべく荷造りをして、宅急便の手配。明日はいよいよ家族と田舎にバイバイ。

23日
午前中に実家を出発。家族と別れ際、ちょっとしんみり。兄はワザワザ仕事を抜けて見送りにきてくれました。両親と兄は私たちの姿が見えなくなるまで手を振っていました。
午後、義理両親が東京駅まで出迎えてくれて無事に蒲田に戻りました。

24日
午前中、荷造り&リラックス。
午後は最後のショッピング。
夜は、娘を寝かしつけると同時に私も爆睡してしまいました。

25日
義両親に見送られて帰路へつきました。
とぉ~っても名残惜しいお別れでした。


今回は姫を家族に紹介するのが最大目的でしたが、予想以上にみなさんに歓待され可愛がってもらい、とてもハッピーな旅となりました。
姫は初めて会う人みんなに愛想良く笑い、親の私たちは鼻高々でした。
また、改めて家族の有り難味を肌で感じることができたのも、私たち家族にとってすばらしいことでした。
「今度またいつ会えるかなぁ~?」と言っていた家族にまたすぐにでも会いたいなぁ~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひやぁ~駆け足の旅って感じが伝わってきましたよ。本当2週間なんてあっという間ですよね。私も子供のお披露目の旅のはずが、欲張って動きすぎてやり残した事が多すぎて、逆にくたびれた旅になっちゃいました^^;でもご主人が一緒でよかったですね。もう子供と2人だけの旅。。。考えてしまいます、次はないかもv-39

ご近所の葵結ちゃんや親しい友人も相次いで日本へ・・・ちょっとさみしくて暇してるので、是非お茶行きませんか?! またご連絡おまちしてま~す!

忙しいスケジュール!でも充実した家族との時間。
楽しかったことでしょう。

新潟はご飯もお魚も美味しそう・・・
やっぱり食事は日本だな~と帰る度に思います。

さやのちゃん、人見知りもなく、
出会った皆さんを喜ばせたのでは?
いっぱい写真も撮りましたか?
いい思い出になりますね。
次はいつ里帰りかな??

お帰りなさ~い。
時差ボケは治りましたか?

沢山のご親戚の方に会えて、さやのちゃんもよかったですね。
身内の方は人一倍、楽しみにされていたと思いますよ。
さやのちゃんスマイルは最高ですから、皆さん喜ばれたでしょうね。

皆さんにも会え、美味しい物も食べ、さやのちゃんの物も購入でき
本当に日本を満喫されて良かったですね。
私は今年は無理なので来年になりますが今からとっても楽しみです。


行きの飛行機では、色々とお世話になりました。本当に、子供達が機嫌良く乗ってくれたお陰で、快適でしたよね~。

日本で美味しいものいっぱい食べたみたいですね~。なのにスリムなちょっぺさん、うらやましいです~。私は、超ハードスケジュールなのにしっかり+3kgです。

v-378ぺこさん
2週間なんて本当にあっという間ですよね。会いたい人はもっといたけれど、知らせもせずに戻ってきてしまいました。次回の楽しみってことにしています。
最近、帰国ラッシュですよね。では、お茶にでかけましょう!

v-378だがね~さん
新潟でも東京でもおいしいもののオンパレード。
東京で食べたうなぎと新潟の梨が特に美味でしたぁ~。
食べ物はまた日記でレポートしますね!

さやのは人見知りせず(私の幼馴染み1人を除き)、みんなに笑顔を振りまいていました。
お陰で抱っこされまくりで、上機嫌。
写真はもちろん、抱っこしてもらうたびに撮りましたよ。
これからみんなに送ります。

v-378ちぃぼぅさん
時差ぼけは直ったような、直ってないような…。
さやのが直ると、私が狂ってて、私が直るとさやのが狂うという状態です。
まあ、育児は万年時差ぼけのような状態なので「そのうち直るだろう」と気楽に構えてます。
来年の帰国はちぃぼぅさんだけでなく、実家のおじいちゃん、おばあちゃんが首をながぁ~くして待っていることでしょう。本当に楽しみですね!

v-378志乃さん
私はスリムではなくガリガリ状態。やばいです!
志乃さんみたく、ふんわり&肝っ玉母さん的雰囲気にマジで憧れているんですよ。
まあ、見かけによらず丈夫なだけが取り柄です、はい。


改めてお帰りなさい!!
やっぱり家族のあったかさ、っていいですよねえ~。私も早く日本の家族に娘を会わせたくなりました。
プロフィール

ちょっぺさん

Author:ちょっぺさん
頑張って、頑張って、麻酔なしで自然分娩で出産。
(5月12日 2007年)
高齢・初出産を終え、育児に奮闘する管理人。

これからなにが待ち受けているのやら。
カナダ在住の主婦(名ばかり)が妊娠、出産、育児そして日々の出来事を気ままに書いていきます。

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。